活動の様子

令和3年度

鉛筆 キャリアパスポート

 学校、家庭及び地域における学習や生活の見通しを立て、学んだことを振り返りながら、新たな学習や生活への意欲につなげたり、将来の生き方を考えたりするために活用しているのがキャリアパスポートです。

 2学期始めの学活でもキャリアパスポートを活用しました。紹介します。

  

 まず1学期を振り返りました。そして、1学期の取組を踏まえた上で2学期に挑戦したいこと、行動したいことを自分で決めます。1年生であっても具体的数字をあげることで、自分の立てた目標に近づいているのか、そうでないのか、自分自身で確認できます。

 キャリアパスポートは学期の節目や行事等、主立った活動の前後を中心に目標設定や振り返りに活用します。生徒一人一人がそのとき思ったことやつかんだものを記録しています。読み返すことで自分の成長記録にもなります。

 このキャリアパスポートは、小学校入学から高校卒業まで蓄積されます。一人一人の思い出とともにたくさんの成長が記されていくことを期待しています。

0