活動の様子

令和2年度

にっこり 授業の一コマ

3年生の体育の授業です。いくつかの競技からバトミントンを選んだ生徒達です。

こちらは、総合的な学習の時間で「ふるさと富岡」について調べ、クラス発表しています。

喜ぶ・デレ 3年生を送る会

6時間目、体育館で3年生を送る会を行いました。参加者は、3年生と生徒会、1・2年生の代表者です。

新型コロナウイルス感染防止のため、蜜を避けての会となりました。しかし、事前に準備したビデオレターや工夫されたプレゼントで、体育館内は盛り上がりました。

 

1、2年生の思いがしっかり届きました。

イベント 3月になりました

5時間目、3年生は南中三(みなみ)オリンピックでドッチビーを行っていました。 

南中三(みなみ)オリンピックとは、学期毎に3年生が知・徳・体の部門でクラス対抗で行っている競技になります。

2年1組は、立志の振り返りを行っていました。 

2年2組は、国語で対義語と多義語について学習していました。 

2年3組は、英語でスピーチのテストをグループ毎に行っていました。 

1年1組は、理科で火山や地震の多い場所について学習しました。

 1年2組は、被服室で裁縫を行っていました。 

1年3組は、学活でキャリアパスポートを使い、1年間のまとめをしました。

 

期待・ワクワク 卒業に向けて

今日は、2月最後の授業日です。午後、3年生は体育館で卒業式練習をしました。

椅子並べから、みんなで協力して行いました。

公立高校の後期選抜もこれから行われます。いろいろと忙しい日々ですが、慌てず、焦らず、毎日をじっくり過ごしてほしいです。休み明けは、3月です。

ほくそ笑む・ニヤリ 3年生 最後の作品づくり

3年生が美術の時間に石を彫って印をつくっています。

この作品が、中学校最後の作品になるようです。一彫り、一彫り丁寧に作業しています。

中学校最後の思い出、限られた時間でがんばってください。

鉛筆 期末テスト(2日目)

1・2年生の期末テスト2日目(最終日)になります。今、本校の生徒は、寒さ対策と着替え時の蜜を避けるため、運動着登校をしています。そのため、今回のテストは、運動着で行いました。

2年1組

2年2組

2年3組

1年1組

1年2組

1年3組

今日の放課後から、久しぶりの部活動が再開します。 

イベント 生徒作品出品

額部公民館の文化祭に生徒作品が出品されています。

 

展示期間は、2月21日(日)~27日(土)です。

是非、見に行ってください。

晴れ 期末テスト(1・2年生)

今日は、今年一番の暖かさとなりました。校庭の隅を見るとオオイヌノフグリとホトケノザが咲いていました。春を感じます。

1・2年生は、期末テスト初日でした。英語、理科、技術・家庭科のテストを行いました。4時間目は委員会を行い、給食を食べて帰宅しました。

24日は、国語、数学、社会のテストが予定されています。

学校 校長講話(1学年)

 朝の時間に体育館で1年生に向けて校長講話がありました。(新型コロナウイルス感染予防から学年別の学校集会のため)校長先生から、はじめに「明日2月18日は、二十四節気の雨水になります。この頃から、雪解けが始まり寒さも少しづつ和らぎ暖かくなってきます。」と二十四節気について話がありました。

 それから、「目標を持つことが重要です。次に目標が決まったら、それに向かう手立てを設けてしっかり行うことが大切です。マラソン世界記録保持者のキプチョゲ選手は、『試合に勝つことよりもそこに至るまでの準備が大事である。』と言っています。1年生の皆さんは、この時期、何をすることが必要ですか?」と、話がありました。

最後に「2年生になる準備として、また、『先輩!』と呼ばれるまでの準備として、学力、体力、精神力を高めるため毎日、毎日をしっかり取り組んでほしい」と、話されました。

会議・研修 校長先生の道徳授業

1時間目、2年3組の教室で校長先生の道徳の授業がありました。主題名は「わかり合うこと」、資料名は「コトコの涙」です。

授業後、生徒の学習プリントには、「一人一人に違いがあり、一人一人に違った対応がある。」といったことが書かれていました。

笑う 保健委員会(3年生)の発表

学年ごとで発表している保健委員会の報告ですが、本日は最後の3年生の発表がありました。

3年生も手洗いの励行、マスクの着用そして、ソーシャルディスタンスを呼びかけていました。

発表を聞いていた生徒も、感想をしっかり伝えていました。

お辞儀 市教育委員会 年度末訪問

午前中、富岡市教育委員会の年度末訪問がありました。今年度の南中学校の取組を説明しました。

 御指導いただいたことを踏まえ、今後の教育活動に生かしていきたいと思います。

ありがとうございました。

学校 最後の校長講話

 今日の朝礼は、3年生に向けた今年度最後の校長講話でした。本来ならば、全校の前で行うはずでしたが、新型コロナウイルス感染予防のため、学年毎に実施します。

 校長先生からは、イソップ童話の「ウサギとカメ」の話をもとに「ゴールを目指して進んだカメが最終的には勝利した。目標を持つことが大切である。」また、「現時点で、3年生はそれぞれの目標を持っている。次に必要になるのは、目標に向かう具体的な手立てである。そこで、卒業までの1日、1日を大切にしてほしい。」と、話されました。

  また、フルマラソン世界記録保持者であるケニアのキプチョゲ選手の「試合に勝つことが大切ではなく、そこに至るまでの準備を大切にしている。」「普段からトイレ掃除を一生懸命行っている。」という話も紹介されました。 春に向かって、未来に向かって日々の学習、運動、生活をしっかり行ってほしい。キプチョゲ選手の言う「準備が大切」と締めくくりました。

 

 3年生、校長先生の話をしっかり聴いていました。

ノート・レポート 英語科の研究授業

2時間目、2年1組で英語科の研究授業がありました。本時は、英文から日本とインドの違いを読み取る授業でした。

生徒のノートを見ると、新出単語の意味調べなどもしっかり予習されていました。

授業の終わりには、英文を介して日本とインドの文化の違いなどにも気づくことができました。

グループ 保健委員会(2年生)の発表

2月10日、朝の時間を使って2年生の保健委員の皆さんが先日の1年生と同様に学校保健委員会の報告をしました。

今回学年毎に行っているのは、新型コロナウイルス感染予防のためです。2年生の保健委員もしっかり発表できました。