活動の様子

2017年10月の記事一覧

校内合唱コンクール

 全11クラスが自分たちの思いを込めて歌で表現することができました。学年が上がるにつれ、声量やハーモニー、まとまりなどがレベルアップしていく様子がわかり、学習の深まりを感じました。一人一人がクラスのために自分の役割を果たすことができて満足していたようです。また、アトラクションとして南中保護者OBで結成されたドリームバンドの演奏を楽しむことができました。

 

ピアサポート

ピアサポート(仲間による支援)の授業や活動を行い、問題を自分たちの力で解決する力を身に付け、好ましい人間関係をつくることを目指しています。クラスの仲間や部活動の仲間と豊かな人間関係を気付いてほしいと願っています。右の写真は部活動の部長や副部長を対象として行っています。

 

2年生職場体験

2年生が2日間の職場体験を実施しました。職種は様々ですが、全員が真剣に取り組むことができました。働くことの意義や喜び、苦労などを学ぶことができたと思います。この経験を今後の学習や生活に生かしてほしいと思います。

 

後期生徒会スローガン

後期生徒会役員も決まり、いよいよ活動がスタートします。「和」というスローガンを掲げ全校生徒に呼びかけました。南中生が仲良く協力し合い、まとまりのある様子をイメージしています。3月までリーダーシップを発揮して南中を盛り上げてほしいと思います。

 

食育指導

2年生の給食の時間に富岡市給食センターの栄養士さんより食に関する指導を受けました。食事をしっかりとることはもちろん、バランス良くとることも学びました。成長期の子供たちにとって食はとても重要なことです。

 

富岡甘楽中体連・駅伝競走大会

8月、全校生徒から駅伝選手候補を選出して毎朝・放課後の練習が始まりました。男子3チーム18名、女子3チーム15名の選手が決定し全校生徒からの激励をもらい一つの襷を最後までつなぐことができました。結果は男子が3位・6位・7位、女子が優勝・6位・11位でした。女子は2年連続の優勝となりました。男子、女子共に県大会出場です。保護者ページには各選手の様子を掲載しました。