活動の様子

トピックス

グループ 甘楽富岡地区いじめ防止フォーラム

 本日、午後1時半から、富岡市生涯学習センターで、甘楽富岡いじめ防止フォーラムが開催されてました。南中からは、3年生の飯塚生徒会長が参加しました。いじめ防止に向けて、小中高生が活発に意見交換をしていました。最後に、飯塚さんが大変立派に閉会宣言を行い、終了しました。

ニヒヒ 2学年職場体験学習①

本日から、2年生は職場体験学習(10/17~10/18の2日間)が始まりました。日頃とは異なる場所、職業人等と出逢うことによって、多くのことを学んで帰ってきてくれることでしょう。体験させていただく事業所等の皆様には大変お世話になりますが、よろしくお願いいたします。

ピース 1学年ふるさとはいく①

1年生は、「ふるさとはいく」という行事に取り組んでいます。学校から富岡製糸場までを往復し、感じたことを俳句(川柳)にします。街並みをゆっくり歩くことによって、見慣れた情景から再発見できるでしょうか。がんばれ!1年生!(^_^)

がんばってね!いってらっしゃい!(^_^)

期待・ワクワク 1年3組体育科

 3時間目、1年3組は体育の授業でした。柔道の「受け身」のテストなどをしていました。「精力善用」「自他共栄」は、講道館柔道の創始者、「柔道の父、日本体育の父」である嘉納治五郎先生の名言です。柔道の授業を通して、生徒たちには、「心技体」をバランスよく身に付け、心豊かに逞しく育ってほしいと思います。

会議・研修 生き方講話(阿久津圭司選手)

 本日、6時間目に、南中出身でSUBARU陸上競走部で活躍している阿久津圭司選手を講師にお招きして、生き方(夢)講話を開催しました。阿久津選手から、「夢は諦めなければ必ず叶う」「高い目標(夢)をもつことの大切さ」などの話がありました。その後、放課後に、駅伝部と陸上部の生徒たちに、長距離走のトレーニングのし方などの指導をしていただきました。

講師紹介(校長)

 

 陸上部・駅伝部の走法指導(放課後)

 

 

興奮・ヤッター! 3年1組国語

2時間目、3年1組は国語で題材「旅への思い-芭蕉と『おくのほそ道』-」をつかって学習をしています。「立石寺」を読み、立石寺の情景とそこを訪れた時の芭蕉の心情を想像、発表しています。

にっこり 1年1組理科

2時間目、1年1組は理科でした。今日のめあては「硫酸銅はどのように水に溶けるのだろうか」です。物質が水に溶けるようすの観察を行い、水溶液の中では溶質が均一に分散していることを見いださせています。