活動の様子

トピックス

花丸 対面式

5時間目、体育館で対面式が行われました。生徒会主体による運営です。1年生が早く学校生活に慣れることができるように、分からないことがあればどんどん上級生に聞いてくださいね。

生徒総会

 

 後期委員会の活動報告や部活動の活動報告、会計報告が行われました。3年生から引き継いだ2年生が中心となり総会がスムーズに進行できました。また、委員長や部長の発表は堂々とした大変すばらしいものでした。なお、30年度前期生徒会役員の選挙も行われました。

第33回卒業式

 

 118名の南中生がたくさんの来賓や保護者の方に見守られ巣立っていきました。入場から始まり、退場まで約2時間の式でしたが卒業生、在校生共に姿勢が乱れることなく厳粛な卒業式となりました。卒業生による記念合唱は会場の涙を誘うすばらしいものでした。卒業証書を手に涙をふきながら退場していった卒業生の姿がとても印象的でした。教師・生徒が目指した「日本一の中学校・南中」の卒業式でした。

3年生を送る会

 

 3年生へ感謝の気持ちを込めて生徒会の企画・運営で送る会が開催されました。生徒会役員による寸劇は3年生を笑顔にすることができました。1・2年生から歌や合奏で思いを伝えることができました。みんな立派な南中生です。

一日入学

  

 高瀬小・額部小の児童と保護者が南中に集まり一日入学が行われました。今回はインフルエンザの流行で一部省略しながら実施したことで早めに終了し、感染予防に努めました。説明では生徒会や1年生の代表者による日常生活に関することや児童からの質問に答えることなど生徒が工夫をして発表ができました。また、短い時間でしたが2校の児童の交流も行いました。4月の入学式がとても楽しみです。

立志式

 

 今年度も生徒主体ですばらしい内容でした。事前に講師の方を招いて絵手紙の体験学習を行いました。生徒個々の考えや思いをしっかり表現することができました。式場にも展示され保護者の方にも見ていただきました。合唱では136名の気持ちのこもった歌声が体育館に響き渡りました。

第2回学校保健委員会

 

 「けがの防止」と「歯肉炎予防」について1年間取り組んできた内容や成果・課題を考えました。生徒・保護者・教師に分かれてそれぞれの立場で話合いを行い、その内容を発表し合いました。けがの予防策を生徒が考えその成果も上げられたことがわかりました。今回の発表を全校生徒にも行い、全員で取り組んでいきたいと思います。

書き初めの練習

 

 講師の方を招いて、書き初めの練習を行いました。気持ちを静めて、筆先に集中して真剣に取り組むことができました。冬休みを利用して家庭でも練習を重ね、全員が一点校内に掲示することになっています。1月には校内書き初め展を実施します。また、金賞の作品は一部額部地区の文化祭にも出展します。

人権学習旬間

 

 

 まずは、校長先生より人権講話がありました。友達を大切にすることはもちろんのこと、自分自身を大切にしてほしいというお話でした。それを聞いた後、各教室で担任の指導のもと自分の考えをまとめ、伝え合う活動も実施しました。また、保護者公開の人権映画の視聴も行いました。どの学年もいじめについて考えさせられる内容のものでした。最後に、全員が人権を大切にするための宣言を書いて、廊下に掲示したり、代表が発表したりしてさらに気持ちを高めることができました。

 

避難訓練

 

 富岡消防署の方を招いて火災を想定した避難訓練を実施しました。367名が「おはしも」を守り、真剣に取り組むことができました。また、水消化器を使った消火訓練を行い、いざという時のための練習がしっかりできました。